「ピコピコシティ」

「ピコピコシティ」は学研『4年の学習』の読者ページで、メインキャラの「愛作、みみ美、ブルース」が中心になって読者ハガキを紹介していた。「ピコピコシティ」以外にも「ピコピコシャワー」「ピコピコシンドローム」等、タイトルをアレンジしながら16年間も長期連載していた。

 

ただし、長く続いたからと言って模範的な読者ページだったわけでは無い。登場キャラは、読者のハガキにツッコミを入れるわ、下ネタ全開、シュールネタもアリなので、小学生の読者の為というより、自分が面白いと思うことを自由にやっていた感じか。そして、それが読者にもけっこうウケていた。さらに、一度ピコピコ読者を卒業した読者が 再び読者になることも、けっこうあって(下の兄弟が4年の学習をとっていたりで)中、高校生のお姉さん読者からのハガキを紹介する「おねえのコーナー」も常設されていた。

 

また「愛作、みみ美、ブルース」以外にも歴代担当や編集長の他、変キャラも多し。作者のくぼも「くぽりん」として登場していて、当時、関連誌に連載を持っていたアイドル、西田ひかるちゃんの撮影中のスタジオに突撃取材して、ピコピコの誌面に出演してもらったこともあった。

 

 

ピコピコに登場した実在キャラの ほんの一部

アペ記者

いつもポエムっ

てるポエム好き

(1988年度)

イリッペ

お股に将棋の

を付けてる

(1997年度)

コーゼンちゃん

毛深ボディが

大人の魅力 

(89~92年度)

コーノリン
ウミサボテンを
最初に発見した男

(91~92年度)

くぽりん

くぼやすひと

漫画家


ハンギョ桑名

なぜかハン

な強烈キャラ 

(88~89年度)

ファイヤー
師岡
編集長の大役
燃える男 

(1991年度)

ムーミン岡山
他社の雑誌の
釣り特集グラ
ビアに登場 
(89~90年度)
らんぽう
ちゃん
「本音で話そう」
が口癖   

(92~93年度)

鳥越チャン

 みみくそ  

ファッション

だピョ〜ン!

(86~88年度)



ピコピコに掲載された 実写くぽりんと

西田ひかるちゃんとのツーショット